11月パドドゥ・特別クラス

講師紹介

主宰 田山 修子Profile

田山 修子
田山 修子

5歳よりバレエを始め、16歳よりロシア・ワガノワバレエ学校へ留学。
帰国後は東京女子大学へ進学する。大学在学中にジョージア国立バレエ団研修を経てロシア国立バレエ団へ入団。ソリストとしてロシア国内外の公演で主要な役どころを踊る。

2019年エジプト・カイロオペラハウスへ移籍後、オペラハウス初演クレオパトラで主役デビューを果たす。

帰国後は修子バレエアカデミーを設立し、その傍らで現在は谷桃子バレエ団ソリストとして自身の舞踊活動にも力を入れる。

舞台出演情報

メディア出演

クレオパトラ|田山修子

産経新聞

「クレオパトラ主演」▶︎▶︎2020年1月15日記事

バレエジャポン

「バレエTV」▶︎▶︎レッスン動画

ワークショップ・代講

スタジオマーティ、Angel R、ポプラバレエスタジオ、3blooms、Ballet Studio Marin など。

SNS

SNS種別アカウント名
修子バレエアカデミー@shukoballetacademy
レオタード販売HELWA@helwa_egypt
Shuko Ballet Academy@shuko.tayama
修子先生Ameba Blog@shutayama802
Shuko Ballet Academy@shukoballet

海外バレエ団時代

講師・ゲスト出演

海外在住中も帰国時の短期間でもワークショップやクラスの教えはいくつもおこなっていました。
グランパドドゥでゲスト出演も可能です。